種まき、植え付け

2010年8月 5日 (木)

人参の種まき

人参の種まき

毎日暑いです!全国的に真夏日や猛暑日が続いている中、山の菜園に人参の種まきをしてきました。
種は、昨年T中さんからいただいた、外国の種です。ヨーロッパの方のみたいですね♪パッケージを開けたら、種からいい匂いがしました。いつもお洒落なT中さん♪
しかし、種の保存もいい加減な私ですので、果たしてちゃんと発芽するのか?大いに不安です。
 
昨日雨が降ったので、畑仕事はお休みしたのですが、案の定、オクラやズッキーニが大きくなりすぎていました。固くなってしまったかな〜!?
地這い胡瓜が、加賀太胡瓜か、どっこ胡瓜か!?という程太くなってしまったのも見つけました。またやってしまった…しょんぼり。
伏見甘長も、少しずつ採れだしました。
プチトマトは今日も豊作です。甘くておいしい!
じゃがいもを早く掘ってしまわなければ…焦ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

炎天下で定植作業

炎天下で定植作業
炎天下で定植作業

今日は暑かった!その暑いさなか、お昼をまたいで3時間以上畑仕事をしていてぐったりです。でも貴重な休みなので無駄には出来ません。
T中さんからいただいた苗を植え付けなければ…。ずーっとタイミングが合わずに、家の前で徒長してしまっています。T中さんごめんなさい!!
 
今日は、自宅近くのもう一つの菜園で作業していました。
まず、取り残していた紫玉葱を全部収穫。ペコロスみたいのばかりです。ま、しょうがないか。
次に、トマトの苗を、玉葱の跡地に定植。先に収穫したもう一つの紫玉葱の畝にもそのまま7本トマトが植わっています。今回も同じように寝かせて植えつけ。最近の私のやり方は、植え穴にソフトシリカとツインガード(出光興産製)というのを少しだけ投入して、その上に肥料を一握り。土が痩せている場合は、その上にまたバイオポストを投入して、液肥で水分補給して定植しています。
ソフトシリカは、珪酸塩白土で、根腐れ防止の効果があるそうです。
ツインガードは、根圏微生物が増えるとうたってあるので、乳酸菌とかの類かな?ラクトヒロックスと同じように使っています。
肥料は、タキイのバイオコダルマか、バッチリ(ゴールド興産)。どちらも使い易いです。
バイオポストは、フランスのぶどう滓から作った堆肥で、高価ですが、使い勝手が良く、定着率が高い気がします。とにかく、良さそうなものは何でも使いたい。藁にもすがる気持ちで、手をかけられない部分をカバーしてもらおうという、いわば下心ですね。ともあれ、これらに、液肥も施すのですから、かなり成功します。
液肥も有機のものを使えば、完全有機栽培ですが、液肥だけは花工場の安売りのを使っています。数年前に安かったので、大量購入しました。充分効果があります。
 
これらを武器に、先述のトマト7株、ブロッコリー5株、麦6株、メリクロン苗が伸びてたので紫サツマイモを2株植えつけたのでした。
また、草をむしってコンポストに入れ、米糠を被せる作業もやりました。米糠が古くなって、虫が湧いてしまっているので焦ります。どうしよう(汗)
ドクダミが茂っていたので、引っこ抜いて干して、ドクダミ茶にしようと思っていましたが、菜園に忘れてしまいました。
最初の画像は、山の菜園の玉葱と赤い坊ちゃん。しばらく行ってないので、どうなってるか心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

嬉しい出来事♪

嬉しい出来事♪
嬉しい出来事♪

昨日偶然鳥の巣を見つけました。場所は、山の菜園です。
畝の間にトロ箱を置いて、ハーブのヤロウ(ノコギリソウ)を植えているのですが、すくすく伸びた枝の間に枯れ草の塊があるなぁ〜と思って見たら、きちんと編んだ鳥の巣が!
そういえば最近、頬白が私の区画でよく鳴いてるなぁと思っていたのですが、今の季節はよくある事なので気にしなかったのです。無事巣立ったのかな〜!?カナヘビ君にやられてなければいいけどな。
見れば見るほど綺麗に編んであります。使い捨てにするのは惜しいですね。
 
袋栽培の赤い坊ちゃん、早くも小さい実がついていました。赤いタイプは、熟す前は黄色だからこれでいいんだよね!?
 
春先に種まきしたのが全てダメだったので、遅まきながら蒔き直しです。南瓜三種、胡瓜三種と、いつの間にか通路に芽が出ていた冬瓜?と思われる双葉をポリポットに移しました。ちゃんと育つかな〜!?
その他、じゃがいもシェリーの追肥と土寄せをしてきました。先に大きくなっている方は、もうすぐ収穫できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

ズッキーニの定植

すっかり更新をサボってしまいました。今年はいつも以上に天候不順と体調不良の影響で、作業が後手後手に回っています(泣)
T中さんからいただいた沢山の苗のうち、ズッキーニを2株、定植してきました。たねの森で購入して育てた、イエロークルークネックとロンドデニースです。もう一番花が咲いています。山の菜園に着いてから、マルチを忘れた事に気づいて、苦肉の策として、ゴミ袋を二枚切り開いて、根元に敷きました。
 
その後、一旦袋栽培のつもりで植えていた小玉西瓜を、トウモロコシの畝に植え替え。トウモロコシと西瓜の相性がいいとの事なので、敢えての植え替えです。ちょうど青大豆の発芽していない場所が空いていたので、畝の真ん中あたりに。乾かしておいたイネ科の草を敷き藁の代わりにたっぷり敷きました。甥っ子の好物なので、うまくいって欲しいです。
 
先日もT中さんから苗を沢山いただきました。近くまで行ったので、いらっしゃるかな〜と、畑を覗いてみたら、話が弾んで、お昼をご馳走になり、夕方まで。いや〜、野菜の話は尽きません。
 
これは以前お邪魔した時のT中さんの畑の天道虫。大きいのやら小さいのやら沢山いて、いい畑なんだな〜本当に。勉強になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

種まきラッシュ

種まきラッシュ
種まきラッシュ
種まきラッシュ

ゴールデンウイークはいいお天気になりました。仕事もかき入れ時ですが、遅れ気味の種まき作業に精を出しています。やはり普通の方々よりは大分遅いですが、適期であればよしとします。
4月24日に種まきしたのが、紫アーティチョーク、ズッキーニ3種(ロンド・デ・ニース、イエロー・クルークネック、グリーントスカ)、バターナッツ南瓜です。5月2日にはズッキーニ・ココゼリ、デリカータ・スクワッシュ、シンデレラ・パンプキンの3種の種まきを。また里芋の芽出し用に、ビニールポットに植え込みました。それら全部にビニールの透明なキャップを被せて保温します。もう双葉が出てきているのもあります。他のも早く芽が出ないかな。
トウモロコシのハニーバンタムも蒔きました。鳥に食べられないように、寒冷紗をぴったり被せて終了です。昨年は一個も芽が出なかったので今年は雪辱です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

春夏物の種まき

春夏物の種まき

今年も種まき時期がやってきています。ちゃんと計画的にやっている方々は、とっくに済ませているのでしょうが、私はまだまだ迷っています。種はいっぱいあるのですが、全部植える事は出来ません。こう考えると、あの広い区画も狭く思えてきます。そんな訳ないのですが…。
昨年斜面に沢山蒔いてみたものの、あまり成果がないと思っていたカリフォルニアボビーの株が、何ヶ所も見つかりました。これで、こぼれ種で次々勝手に増えていってくれます。
昨日はお天気が良かったせいか、体長1センチもあるカメノコテントウが日向ぼっこしていました。成虫で冬越ししたのでしょうか。これからしっかり働いてね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

じゃがいもの植え付け

じゃがいもの植え付け

じゃがいもの植え付けを大体済ませました。山の菜園で、昨年里芋を植えていた畝にシェリーを、少し離れた区画にレッドムーンを植えてみました。どちらも、種芋の下にバイオポストを一掴み入れ、種芋と種芋の間に肥料を入れて、土をかぶせてOKです。シェリーの肥料は、有機肥料のバッチリを、レッドムーンには鶏糞を施しました。株間は30センチくらいです。うまく育ちますように。
一昨年から植えっぱなしのロマネスコ?が花蕾をつけていました。てっきり、ドイツのとんがりキャベツ・ザウワークラウトだと思っていたのでびっくりです。しかし、まだ小さい花蕾のためか、ロマネスコ特有のフラクタル形というのか、独特の形がはっきり出ていません。もう少し大きくなるまで様子を見る事にします。
このキノコは、いつの間にか生えていました。そういえば昨年も生えていたような…。なんていう名なのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

今年の春じゃがにエントリー!

今年の春じゃがにエントリー!

先日、春じゃがの種いもを購入しました。例年通りの「シェリー」と初挑戦の「レッドムーン」です。「シェリー」は赤皮のメイクィーンタイプの豊作形で粘質、センチュウに抵抗性があり、貯蔵に向く、理想のじゃがいもです。勿論味も良く、冷蔵してもおいしいそうです。収量が多いので、イモ掘りが楽しいです。株間を広く取ると、サツマイモのような大きないもになるそうです。
「レッドムーン」は同じ赤皮のじゃがいもですが、耐病性はあまり無いようです。種いもの色が「アンデスレッド」に似た紫に近い濃い赤だったので、つい買ってしまいました。「スタールビー」の方がよかったのですが、珍しい品種はすぐ売り切れるので、焦って買ったのです。でも、綺麗な赤皮なので楽しみです。花も赤紫で美しいようです。
 
玉ねぎはこんな状態です。これから持ち直すことが出来るでしょうか。もう少ししたら米ぬかも撒いてみます。プロの有機農家の方から、有機米のぬかをいただいたので、有意義に使おうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

玉葱植え付け終了

玉葱植え付け終了
玉葱植え付け終了

やっとムソナ・オニオンの植え付けも終わりました。今日がピーカンで助かりました。しかし、あまりに小さい苗が多いので不安になり、不織布をかけてみました。これってよくないかな…?とりあえず苗が定着するまで被せておきます。
畝の半分程しか使わなかったので、残り半分に間引いた青梗菜を移植してみました。まだ小さい苗なので、ちゃんと定着するかどうかわかりませんが、何本かでも育てばラッキーです。飼っている鳥が青梗菜が好きなので、安全なものが手に入るといいなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

ムソナ・オニオン植え付け

ムソナ・オニオン植え付け
ムソナ・オニオン植え付け

漸くムソナ・オニオンの苗が植え付け出来るくらいになってきたので、少しずつ植え付け始めています。相変わらず、天気と都合が合わないので、遅れ遅れの作業です。間に合うのかな〜!?マズい!非常に焦る今日この頃です。めっきり寒くなってきて、虫達も暖かい場所を探して集まっています。害虫ですが、可哀想なので、そのままそっと触れずに離れました。
すぐ暗くなるので、焚き火が楽しみになっています♪でも夕方から湿気が降りてくるので火のつきが悪いのが悩みです。この前は満月が綺麗で焚き火と一緒に撮影してみました。でもちょっと見写ってないように見えます(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧