収穫

2010年8月19日 (木)

タヒチ西瓜&小玉西瓜♪

タヒチ西瓜&小玉西瓜♪
タヒチ西瓜&小玉西瓜♪

一昨日夜、貸し農園仲間のK内さんが、わざわざ自宅まで西瓜を届けてくれました。家は近所なのですが、歩いて持ってくるにはツラい距離かも…。
しかも見事な大きさの立派なタヒチ西瓜で、凄く重い!
夜になっても暑いのに、わざわざ持ってきて下さって、本当にありがとうございました。明日、堪能させていただきますね♪
 
今日は、先に、自分の菜園で採れた小玉西瓜を食べてみます。いつの間にか結実していたので、食べ頃が判らず、イチかバチかの覚悟で切ってみました。
おーっ、なかなか赤い♪薄いながらも、そこそこ色もついています。味は…よしよし、薄くはない。まあまあかな!?自分ではかなり満足です。御馳走様でした。
 
袋栽培の姫冬瓜の実を見つけました。無事育ってくれるかな〜。
 
先祖帰りバターナッツも、新たな実を見つけました。もっと小さい実も幾つかあります。みんな大きくなれー!
 
この花はヘチマかな〜!?いきいきして、ツルを伸ばしていますが、何だったか思い出せない。結実を待つとしましょう。

今日は他に地這い胡瓜、伏見甘長、プチトマト、モロヘイヤを収穫して、里芋に改めて土寄せしました。ちょっと頑張ったかな〜!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

レッドムーンの収穫

レッドムーンの収穫
レッドムーンの収穫
レッドムーンの収穫

毎日うだるような暑さの中、暑さ対策を念入りにして、夕方遅めの畑仕事になっています。
私の暑さ対策とは、まず、帽子の内側の頭頂部辺りに、凍らせた保冷剤を貼ることです。頭に汗を相当かくので、先に日本手拭いを被るのですが、手拭いの方に貼ったりもします。そして、首には首専用の保冷剤をマフラーにしたようなのを巻きます。これだけで相当違います。特に、頭頂部の保冷剤は、簡単ですごく効き目があるのでお勧めです。
 
まずは、T中さんからいただいていた苗の植え付けを。早くしなければと焦っていました。
いつものように、植え穴を掘り、ミリオン(珪酸塩白土)、バッチリ(有機肥料)、バイオポストを入れて土と混ぜ、液肥を薄めたものを注いで植え付けです。うまく根づきますように。
 
そして、気になっていたじゃがいもの収穫を♪
とりあえずレッドムーンの方から。
 
…なんか収量少ないな〜。腐っているのもあるし。やっぱり、ちゃんと耕して、堆肥をたっぷり施さないとダメなのかな〜。
去年秋に牛糞堆肥を施した所のは、数は少ないですが、大きいのが採れました。という事は、収量の少ないタイプなのかな?なんてね。
収量少ないなあ〜と、ぼやいていたら、隣の区画の先生(と私が呼んでいる)に、「そんないっぱい採るつもりやったんか」と言われて気がつきました。欲張ってはいけませんね。
でも赤というより、濃いピンク色で、なかなか綺麗。気に入りました。食べるのが楽しみです。
 
また仕事場に一株だけ植え付けのにはニジュウヤホシテントウがいっぱいつき、葉を食い荒らしましたが、毎日丹念に捕殺して、大体駆除しました。まだ葉が青々しているのですが、いつ収穫すればいいのかな〜?!
 
 
里芋は順調ですが、葉には大きな芋虫が!!下の画像のを放置してしまって、2日後に見てみたら、影も形も見当たりません。もう蛹になったのか、捕食されたのか!?
代わりに上の画像の小さな芋虫がいました。ビビりながらも捕殺!これからこのセスジスズメの幼虫が発生してくるかと思うと憂鬱です。柄が怖いのです…(汗)
 
最後に、里芋とズッキーニに追肥をして作業は終了です。肥料はいつもの「バッチリ」で。ズッキーニは、早くも一株枯れかけのが出てきましたが、他のは頑張れ!
これからも収穫期待してるのでよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

夏野菜の収穫、今年も

夏野菜の収穫、今年も
夏野菜の収穫、今年も
夏野菜の収穫、今年も
久し振りの山の菜園での作業。どこもワサワサ繁っています。繁りすぎて、足を踏み入れるのが怖い…(汗)蛇がいそうな気がして(>_<)

しかし、少しずつでも刈っていかなければ進みません。刈りながら道を作り、埋もれている野菜を探します。
コツコツ探していくと、ありました。かなり大量の収穫です。プチトマトの千果は、鳥越の有機農家「エコファーム奥野」の奥野さんから分けていただいた苗です。3株ありますが、さすがプロの苗、力強さが違います!
手入れが間に合わず、殆ど地這い状態にも拘わらず、この収量です。

他にも、ズッキーニを採り、トウモロコシのハニーバンタムを採り、オクラを採り、赤ジャガイモのレッドムーンを掘り上げました。赤い坊ちゃんも地這い胡瓜も収穫です。ふぅーくたびれました。
でも、トウモロコシはおいしかった!もちもち感もあり、甘くておいしい!全く手入れをしていないので、まともな収穫は無理かと思ってましたが、少し細めながら、ちゃんと粒も入っています。アワノメイガの被害に遭っている痕跡もありありですが、ものともしない。摘果もしなかったけど全然OK。本当にありがとう。天に感謝です♪

ズッキーニをお分けした美容院の奥様からあさりをいただいて、夏野菜のパスタを作りました。おいしかったです♪ちょっと食べ過ぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

ズッキーニの収穫

ズッキーニの収穫
ズッキーニの収穫
ズッキーニの収穫

いよいよ梅雨明けが近づいてきました。山の菜園のズッキーニも、何とか生き残ってくれて、少しずつ実を付けだしました。
丸いのはロンド・デ・ニース。フランスの伝統品種です。細長い普通のは、ココゼリという、イタリアの伝統品種。しましま模様の感じが、お揃いのようです。両方ともたねの森さんの種から育てました。去年も一昨年も育てているのでお馴染みです。味も良くお勧めです。
早速、超簡単なオリーブオイル焼きにしました。スライスして、耐熱皿に並べて、塩胡椒してからオリーブオイルを回しかけ、オーブンで焼き上げます。先日採れた紫玉葱も添えました。やはり小さいと使い切りサイズで便利です。
 
オクラはまだ全然丈が伸びてないのですが、気づいたら実を付けてました。やはり、梅雨の間に花を咲かせると、受粉がうまくいかなくて、出来損ないの実になる事が多いですね。
 
山の菜園では赤トンボが飛び回っています。可愛いものです。
実は、ヤローの茎に巣をかけていた頬白と思われる鳥ですが、姿が無く、巣もひっくり返っていました。そして悲しいことに一羽の雛の死骸が…!!巣のすぐそばに落ちていました(/_;)ショックです。テンなどの動物に襲われたのか、先日の嵐で翻弄されたのか、どちらにせよ、思いもよらない結果に打ちのめされました。厳しいですね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

シェリー初収穫

シェリー初収穫
シェリー初収穫
シェリー初収穫

最初の画像は、名残のアスパラガス。今年もおいしいのをありがとう。いまから追肥するからね♪

赤皮じゃがいものシェリーの茎が倒れているのがあったので、試し掘りしてみました。やはり生育のいい方の畝のなので、大きいのが採れました。いつもながら、泥土の中から現れる美しいバラ色に感動します!

早速晩御飯にポテトサラダにしました。薄皮だけむくと、バラ色が残っていて、微妙なグラデーションのサラダになり、いい感じ。愛しくて食べるのが惜しいですが、是非食べて欲しいという、矛盾した気持ちになりました(^^;)
 
シェリーを掘る時に、突然小鳥が驚いて飛んでいきました。はっとして、前に見つけた巣のあった所を見てみると、何と卵が!抱卵中だったのね…。ごめんね〜、放棄してなければいいけど。あれはジョウビタキのようだったなぁ。
 
紫さつまいもも、やっと植え付けしました。画像は植え付け当日のものですが、無事定着したようです。なかなかお天気と都合が合わず、困っています。
こちらは大分前に植え付けた普通のさつまいも。金時かな?ばっちり根付いています。これは、仲間と共同のものなので、みんなで一緒に作業したから楽でした。
両方とも生分解性マルチを使っています。段々消えていくかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

六条大麦の収穫

六条大麦の収穫
六条大麦の収穫
六条大麦の収穫
六条大麦の収穫

貴重な梅雨の合間の晴れ間に、六条大麦の収穫をしました。
やはり穂は、さほど大きくはなりませんでしたが、それでもフサフサと黄金色が風になびいて美しいです。刈るのが惜しくなる光景でした。
これを一気にバリカンで刈り取り、ビニールシートに広げて干します。昨日はかんかん照りだったので、結構干せたかな?
これから干した後の処理を調べます。穂を煎って麦茶にするか、おちらし粉にするか、どうしようかな…♪
 
ジャンボにんにくの花芽も大きくなっているので、刈り取ってきました。四本でも充分な量になりそうです。
 
レッドオークリーフレタスももう終わりです。
ルッコラは、花が終わり、莢がついてきています。
 
赤玉葱も、葉が倒れていたので少し収穫してきました。やはりみんな小さいです。自分の未熟さを痛感します。一回使いきりサイズだと思う事にします。今年も反省する事がいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

キャベツとケールの蕾

キャベツとケールの蕾

秋冬に収穫して、切り株をそのままほったらかしにしていたキャベツ。春になって切り株から新芽が多く出てきていました。あわよくば次のキャベツが採れるかと、そのまま放置していましたが、気がついたら花芽がついていました。花芽はぐんぐん大きくなってきたので、花が咲く前に摘んできました。同じような状態のケールも摘みました。ついでに開き過ぎた紫ブロッコリーも収穫!やはりラクして2度収穫って無理なんですね。
 
先日植え付けたじゃがいも、芽が出てきました。これはレッドムーン。
こちらがシェリーです。今はさほど違いはわかりません。これから違いが出るのでしょうか?楽しみです。
今日はその他、ホームセンターで昨日購入した空豆の苗4本と、菜園仲間のKさんからいただいたブロッコリーの苗を植えました。もっとも、ブロッコリーの方は、仕事場のプランターに植えたのですが。成功するかな〜!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

白菜の菜の花とアスパラガス

白菜の菜の花とアスパラガス
白菜の菜の花とアスパラガス

寒い!毎日寒くてたまりません。こんなに寒いとなかなか農作業をする気にはなれないものですね…と言い訳をしなければならない程、菜園には行っていません。行っても、山菜採りのついでに寄るだけ。早く暖かくなって欲しいなぁ。先週ホームセンターで衝動買いした四葉胡瓜(スーヨーキュウリ)の苗2株も定植には早過ぎたかな〜。一応、不織布であんどんにしたのですが、寒さでダメージを受けているかも。様子を見に行かねば。
アスパラガスは、どんどん生えてきていますが、あまりに寒いので、また成長が止まっています。この前のように、また凍害に遭って、穂先が傷んでしまうかと気が気でありません。これは先月末の様子。上のとあまり変わらないかな?
白菜の菜の花もどんどん採れます。もう少しで終了かと思うと淋しいなぁ(泣)。可愛くて柔らかくおいしい、とても素敵な菜の花でした。 これなら結球しなくても全然OKです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

春野菜の収穫

春野菜の収穫
春野菜の収穫

毎日山菜採りにうつつを抜かしておりますが、野菜たちはちゃんと育ってきています。キャベツは最後の一玉となりました。レタスのレッドオークリーフも、深く濃いボルドー色と、裏側の鮮やかな浅緑とのコントラストが綺麗です♪ルッコラは薹立ちしてきたので、花茎を摘みましたが結構な量になりました。ブロッコリーは、何年も山の菜園に居座っている強者で、この間までてっきりキャベツかと思っていました。大きくなったなぁと眺めていると、花蕾が出てきてびっくり!しかもロマネスコかと思ったら、どうやら紫ブロッコリーのようです。紫がかったのは寒冷対応ではなく、ただそういう品種だったのですね!私らしいお間抜けな話ですが、採り立てを茹でて食べたら鮮緑色になり、味も勿論おいしかったです。
もう一つの菜園のアスパラガスはニョキニョキ生えていました。最高においしい春のご馳走です。太くて立派なのが沢山生えていて感激です。努力が報われるって嬉しい。これもひとえに周囲の皆様のおかげです。Tさん、必ず根株を掘り上げてお分けしますね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

山菜採り

山菜採り

やってきました山菜の季節!最近は山菜採りにかまけて、畑仕事がはかどりません。幸い、山の菜園の周りは山菜の宝庫なので、畑仕事の前後に山菜採りが出来るという、願ってもない環境です。今日はコゴミの様子見に行って、ついつい調子に乗って採ってしまいました。この間から、芹やアサツキやノカンゾウやワサビ菜など採れてウキウキです。明日は野蒜を採る予定♪もうすぐウワバミ草やウワミズ桜、嫁菜やトトキ、ワラビやゼンマイ、タラの芽やコシアブラ、ススタケ、クレソンなど、考えただけでワクワクします。
今の時期の楽しみの一つが薹立ちしたつぼみを食べる事です。これは白菜のつぼみ。青梗菜やキャベツもつぼみはおいしいです。市場には決して出回らないので、家庭菜園をしている醍醐味の一つと言えるでしょうね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)