« 街中の畑。12月の様子。 | トップページ | 晴れた日の山遊び »

2010年12月16日 (木)

ド根性野菜

ド根性野菜
ド根性野菜
ド根性野菜
ド根性野菜
ド根性野菜
ド根性野菜
今年、コンクリートの隙間などから生えてきて、ド根性大根とか、ド根性トマトとか、ニュースで話題になっていましたよね。
菜園にいくと、しばしばそういうド根性野菜に遭遇します。
基本的にこぼれ種によるものと思えば、私の菜園なんてそこかしこに。こぼれ種人参などもそうでしょうか?

菜園横を流れている用水脇に白菜が!見ていると順調に生育して、もしかすると結球するかも!?

芥子菜(カラシナ)と思われる株は、正にコンクリートの隙間から生えています。つやつやで元気いっぱい!

そして、ダイソーで買った種から四年も五年も放置状態で生き延びている、このケールも、ド根性野菜と言えるような!?
正確には、世代交代をしているのでしょうか、花が咲いた後、脇芽が伸びて、それが順調に成長したものですが。
今年は、脇芽を次々採って食べてしまったので、残っているのはこの株だけです。写真は11月初めとこの2〜3日前の様子です。

でも実生ではないので、世代交代しているというのもちょっと違うような?

何だか見ていると、このままいくとキャベツのように結球しそうな気がしてきます。

葉っぱは、正に巻かないキャベツで、我が家ではキャベツの代わりに重宝しています。一年中ほったらかしでも、ちゃんと茂ってくれるケール君。さすが原種は強い!
これから雪に埋もれるでしょうが(雪から守ってあげればいいのでしょうが…(汗)やった事ありません)、またよろしくお願いしますね♪

|

« 街中の畑。12月の様子。 | トップページ | 晴れた日の山遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ド根性野菜:

« 街中の畑。12月の様子。 | トップページ | 晴れた日の山遊び »