« ド根性野菜 | トップページ | カラフル人参と新年の御挨拶 »

2010年12月18日 (土)

晴れた日の山遊び

晴れた日の山遊び
晴れた日の山遊び
晴れた日の山遊び
晴れた日の山遊び

もう一週間前になるでしょうか、先日、1日だけぽっかり晴れた日に、久しぶりに山の菜園に行って来ました。
 
夏野菜の後始末も未だに出来ていないので、気持ちが焦ります。
あれもこれも…と考えていたはずなのに、菜園に近づいてきたら、つい、菜園の周りの竹藪に入ってしまいました。
 
それは、落ち葉もだいたい落ちてすっきりした山には、可愛いお宝がいっぱいあるからです。
 
まずは、烏瓜(からすうり)。街中でも稀に藪があれば見る事もありますが、まず都会の人は見ないでしょう。
まあ、食べられる訳ではないですが、秋冬の風情として可愛いですよね。
昔は、この根っこを粉末にして、汗取りパウダーにしたそうです。私の世代だと、てんかふんと言えば通じるはず。てんかとはきっと烏瓜を指す漢字の事だと思っています。
 
そして、知る人ぞ知る冬苺(ふゆいちご)。
実は、ちょっと里山に入ればあちこちに生えている、食べられる野いちごです。
皆さん案外知らないのですが、菜園の周りにはわんさか生えていて、いつかこの苺を摘んで、ジャムを作ってみたいな〜と企んでいます。
 
春に実るナワシロイチゴによく似た果実は、液果で、甘酸っぱく、アクも少ないので大好きです。
 
そして、実葛(さねかずら)。ビナンカズラともいう、つる性植物。庭植えにしてあるのはたまに見ますが、野生のは初めて見ました。大粒のルビー色の実がお日様に照り映えて美しいこと!葉っぱも常緑らしく、つやつやでした。
 
そして、写真は無いですが、サンキライも収穫して、車に積んで帰ると、フロントガラスには…
クモが。餓死しなきゃいいけど。

|

« ド根性野菜 | トップページ | カラフル人参と新年の御挨拶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晴れた日の山遊び:

« ド根性野菜 | トップページ | カラフル人参と新年の御挨拶 »