« バターナッツ南瓜の復活 | トップページ | プランター栽培 »

2010年10月 3日 (日)

熊ちゃん出没注意報

熊ちゃん出没注意報
熊ちゃん出没注意報
熊ちゃん出没注意報
熊ちゃん出没注意報
熊ちゃん出没注意報

今年は山の木の実が不作で、早くも熊が里に降りてきています。
最近出没しているのは、私の菜園の近辺ばかり!
とうとう、自宅の近くにまで出てきました。その一頭が捕獲された翌日、緊急な感じで、自宅に注意書きのチラシが入っていました。
「クマにご注意!!」
もし出会ってしまったら!落ち着いて行動することが大切です。
■すみやかに遠ざかりましょう
■もし近づいてきたら
■子グマを見かけたら
 
などの対処法、また裏面には、
「事故を防ぐために」
■子連れのクマに注意!
■音で知らせよう!
■夕暮れ時は注意!
■山菜とり、キノコとりでは…
■渓流つりでは…
 
「ゴミはクマを誘引する」
 
「ツキノワグマの特徴」
などなど詳しく書かれていました。
 
 
いつも山の菜園から帰る時には、とっぷりと日が暮れているのですが、これからは早く帰るようにしなければ。
 
暗くて足元も覚束ないので、菜園から降りる階段にソーラーライトを設置しています。
とても重宝で、真っ暗な山の菜園で、心細さを和らげてくれます。
階段下から、山をバックに灯りを撮ってみました。
 
 
 
ところで、秋の恵みといえば、私は真っ先に果物が浮かびます。
最近のマイブームは、葡萄園直売所のぶどう。
近くのぶどう園には、沢山の種類が並んでいて、目移りします。
紫色、ピンク色、薄緑色、種あり、種なし、皮ごと食べられるもの、新しい品種などなど、いつも選ぶのに迷ってしまう。
もうしばらく楽しみたいと思います。
 
そして、秋といえば、紅玉リンゴのりんご酢。
りんごと氷砂糖と、穀物酢を瓶に入れて漬け込んだものです。2〜3週間漬け込んで、りんごの香りと色が移った酢を、希釈して飲んだり、料理に使ったりします。
 
今回は、冷凍してあった青梅で梅酢も、また、生姜を蜂蜜と酢で漬け込んだものも仕込みました。初の試み。上手くいくでしょうか?
ちなみに、紅玉りんごで漬けるのは、綺麗な赤い色を出したいからで、他のりんごでは、なかなか赤い色が出にくいのです。不思議なものです。
 
出来上がりが楽しみです。

|

« バターナッツ南瓜の復活 | トップページ | プランター栽培 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊ちゃん出没注意報:

« バターナッツ南瓜の復活 | トップページ | プランター栽培 »