« プランター栽培 | トップページ | 秋のチコリガーデン »

2010年10月 7日 (木)

こぼれ種にんじん

こぼれ種にんじん
こぼれ種にんじん
こぼれ種にんじん
こぼれ種にんじん
こぼれ種にんじん
こぼれ種にんじん

8月に種蒔きした人参は、ただでさえ蒔き時が遅かった上に、スベリヒユが覆うようにはびこってしまって、大幅に生育が遅れています(汗)。
 
しかもまばらで、間引きしなくてもいいくらい。これではいよいよ遅れそうです。
 
私のやることっていつもこんなだわ(>_<)
 
 
そうこうしているうちに、この人参とは離れた所に花を咲かせていた、昨年の人参の近くに、こぼれ種で発芽した人参の芽を発見!
 
うまいこと、袋栽培の袋の中に生えているので、このまま様子を見る事にします。
 
この袋は、斜面に這わそうとして、草刈りで刈られてしまった南瓜を植えてあった袋で、枯れたつるが写っています。
 
もう随分涼しくなってしまっていますが、こぼれ種の生命力に期待します。
 
 
いよいよ秋も深まってきました。刈った草の上を、テントウ虫がせわしなく行き来しています。可愛いので撮影したいのですが、動きが早くてブレてしまう。
 
 
隣の隣の区画は、耕作放棄地化しています。そちらにもチコリの花が咲いているのを発見!やはりタンポポの仲間、種は飛びやすいのね〜。
この美しい花をサラダに混ぜると、ほろ苦くてキレイでいいんですよね♪
 
一応干したつもりの藁束ですが、こんな無様な姿に。雨除けもしないといけませんが、出来るかしらん。
 
 
十角糸瓜の種取り用の実は順調に大きくなってきました。
T中さん、待ってて下さいね♪

|

« プランター栽培 | トップページ | 秋のチコリガーデン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こぼれ種にんじん:

« プランター栽培 | トップページ | 秋のチコリガーデン »