« 秋冬野菜の種まきと定植② | トップページ | ロマネスコ定植 »

2010年9月 9日 (木)

友人の成果

友人の成果
友人の成果

子どもが保育園時代からのママ友のY本さん。今でも月イチカラオケに一緒に行ったりする大事なお友達です。
そして、家庭菜園仲間でもあります。
 
彼女にも、T中さんからいただいたトマトの苗をお分けしました。その成果の写メールが送られてきました。
なんかキレイ!私のしっちゃかめっちゃかのと違う。やっぱり性格が出るのね〜。特にブラックチェリーが何とも魅力的です♪
 
 
私の菜園では、勢い良く伸びた紫いものつるに、今年もエビガラスズメの幼虫が!
大きいので怖い〜。長さと太さが丁度チョークくらいあります。
毎年さつまいものつるに発生して、しかも大きいので退治出来ないのです(泣)被害が少ない事を祈るばかりです。
スズメガの仲間は大型のが多いので、成虫もまた怖いです。虫好きの私でさえ怖いのだから、女性の皆さんはさぞかし怖かろうと思うのです。
 
怖いと言えば、盛夏を過ぎた辺りから、夜7時頃になると、カナブンやコガネ虫が飛んできて、頭にゴンゴン当たるのです。
頭に当たるのも結構痛いし、その羽音も恐怖です。いつになったら慣れるのかしら。
しかも、決まって夜7時になる頃からなんですよね。カナブンに襲われだすと、「もう帰る時間だ」と思って帰り支度をします。こんな遅くまで山奥の畑にいちゃあいけませんね。

|

« 秋冬野菜の種まきと定植② | トップページ | ロマネスコ定植 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 友人の成果:

« 秋冬野菜の種まきと定植② | トップページ | ロマネスコ定植 »