« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

カブトムシの堆肥

カブトムシの堆肥
カブトムシの堆肥
カブトムシの堆肥
カブトムシの堆肥
カブトムシの堆肥
カブトムシの堆肥

もたもたしているうちに、稲刈りの時期になってきました。とは言っても、稲作をしているわけではないのですが。
先日藁をいただいた田んぼの方など、幾つもある田んぼの稲刈りを殆ど済まされたようです。
 
菜園の周りも、新たに芽吹いた新芽や、秋咲きの花で賑やかです。
 
ゲンノショウコは、実はこっそり種を撒いていたのが、ちゃんと芽を出したと思いたい。
種が結実しているのを見ると、密かに集めておいたのです。他人が見ると不審者ですけど(汗)。
 
菜園の近くにはルドベキアが華やかに咲いていました。
しかし携帯写真を撮るのがヘタな私、大抵指が入ってしまいます。。
 
 
この前、T中さんに、カブトムシの糞をいただきました!ミミズの糞のように、最高の堆肥になるのです。これは貴重です。
 
トロ箱に植えてある房スグリの周りに敷き詰めてみました。
来年、おいしい実が沢山なりますように。
 
T中さん、いつもありがとうございます(*^_^*)
 
 
里芋には、芋虫かいっぱいついて食い荒らしています多分ハスモンヨトウだと思う。こんな画像をアップして、虫が苦手な皆さんごめんなさい。
カナヘビ君たちやカエル君たち、頑張ってお仕事して下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

天高く馬肥ゆる秋

天高く馬肥ゆる秋
天高く馬肥ゆる秋
天高く馬肥ゆる秋
天高く馬肥ゆる秋
天高く馬肥ゆる秋
天高く馬肥ゆる秋
天高く馬肥ゆる秋

秋晴れの一日、朝から山の菜園に行って来ました。ぐずついたお天気が多いので、この晴天は逃せません。赤トンボが沢山飛んでいます。
 
先週から、菜園仲間のH根さんに声をかけていただいていた、刈り取り後の藁を持っていくのに、T中さんや、H田さん、Y下さんにも声をかけ、大騒ぎです。
T中さんが、栗の渋皮煮を、H田さんがお茶とジュースを持って来て下さって、何だかピクニック気分で楽しかったです。
 
皆さんのお陰で、気掛かりだった藁の確保も出来て、一安心です♪
初めは通路に敷くつもりでしたが、あまりに立派な藁束なので、勿体無くなって、ハウスの骨組みのところに引っ掛けてみました。はさ干しのようになるかなと思ったのですが、不器用な私の事、朽ちかけの廃屋みたいになってしまいました。カッコ悪いですが、しょうがないです。トホホ〜。
皆さんの訪問で反省し、その後はせっせと草刈りと、散らかった用具の整理に精を出しました。
支柱や鍬や細かい道具、作業用椅子など、片付けて歩きやすくなりました。皆さん、ゴチャゴチャでごめんなさいね。これからは少しマシです。
 
その後は堆肥の世話をしたり、畝立てをしたりしているうちにあっという間に夕方です。
 
久しぶりに焚き火をしました。燃やすものはいっぱいあります。絶好の焚き火日和。よく燃えて、すっきりしました。これからの楽しみはもっぱら焚き火です♪
牛蒡の葉に止まるセセリ蝶。最近数が減っているような気がする。
もう一枚、牛蒡の葉にいるのは、スズメガの幼虫みたいです。もっと大きくなるかな。
 
こぼれ種のるこう草の花は大好きなので、つるを切らないように気をつけなければ。
 
可愛いカナヘビ君たち。頑張ってお仕事して下さい。応援しています。
 
十角糸瓜には、孵化したてのようなヨトウガっぽい成虫が(汗)。なんか立派な大きさ。これは何て名前の蛾だろうか…。
因みに、前回の黄色いフワフワ毛虫は、多分リンゴドクガです。名前と見た目に反して、毒は無いらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

秋のいただき物

秋のいただき物
秋のいただき物
秋のいただき物
秋のいただき物
秋のいただき物

秋たけなわな感じになっていますね〜♪私の一番好きな季節です。
秋冬野菜の種まきや苗の定植もやりやすくなり、助かります。
 
昨冬、枯れ葉で仕込んだ堆肥がもう使えるかなーと返してみたら、カブト虫の幼虫と覚しきものが出てきました。他にも、カナブンやコガネ虫、小さい甲虫の幼虫がわらわら…。
 
カブト虫らしきものは、小学生の息子さんのいるT中さんに引き取っていただきました。助かった。
 
幼虫をお持ちしたら、お土産を沢山いただきました。十勝こがねという、立派なじゃがいもや、越中八尾のお菓子、そして、憧れのしましま茄子!可愛い〜!つやつやです♪食べるのが勿体無いな〜。
 
しましまといえば、しましまいんげんボルロットの、しましま柄が見えてきました。ピンクでキレイめだけど、ピンぼけで伝わらないかな?
 
弱っていた剣崎なんばも、雨のおかげか復活してきたようで、沢山花を咲かせています。ししとうや唐辛子の花は、とっても清楚で可憐です。見ていて癒されるというか、楽しいというか♪
 
ところで、ノイバラにずっといる黄色い毛虫は何の幼虫なのでしょうか。この子をみると、ゴールデンライオンダマリンというかキンシコウというか、レッドデータブックに載っている(…よね、確か)珍しいお猿さんを思い出すのは私だけでしょうか?
 
 
山の菜園のお仲間、H根さんからのお裾分け、南瓜と冬瓜です。これがまたお見事なのですが、野菜くずを捨ててあるところから、勝手に生えてきたというのでまたびっくり!すごいな〜かなわない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

秋の訪れ

秋の訪れ
秋の訪れ
秋の訪れ
秋の訪れ

朝夕すっかり涼しくなって、過ごしやすくなってきました。ちゃんと秋は訪れてきてくれたのですね。そういえば、菜園で鳴いている虫達は、とっくに秋の鳴き声になっていたのでした。
菜園に行く途中で栗のいがを見つけました。辺りには飛び散った栗の実が何個か!早速拾ってきました。栗ごはん作ろうかな〜♪
 
刈られてしまった、菜園の斜面のうども復活していました。
こぼれ種で生えてきた夕顔も、次々咲き出しました。自然は強い!
畝の端には、また別の双葉が!またこぼれ種ですね。うーん、またもやこれ冬瓜のような気がする…。
 
 
たねの森で購入したしましまいんげんボルロット。花は次々咲いて可憐なのですが、実はイマイチ。カメムシ天国になってしまったせいです。トホホ…。花を見て癒されよう。
やらなきゃいけない事は目白押し!頑張ります!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

紫色の芽キャベツ

紫色の芽キャベツ
紫色の芽キャベツ
紫色の芽キャベツ
紫色の芽キャベツ
近くのホームセンターで見つけた紫色の芽キャベツは、2株とも仕事場のプランターに植えました。毎日見るから目が届くかなと思います…ホントか!?
2株あれば、少しは食べられるかな〜。
ずっと探していましたが、海外の種苗会社の種しかなくて、苗で見つけられたのは望外の喜びです♪

他にも、ロマネスコの大株(カリブロ花やさい…この名前って何だかな〜)を2株、スティックブロッコリーを2株、やはり仕事場のプランターに植えました。
ロマネスコとスティックブロッコリーは、専用の寒冷紗を掛けました。アイリスからプランター専用の寒冷紗セットが出ていて、同じホームセンターに売っていたのです。便利なものがあるんですね〜。

もう一つの画像は、以前T中さんからいただいた黒小豆と思われます。ちょっと忘れかけていたのですが(ごめんなさい)、ちゃんと長い鞘が沢山ついていました。
小豆を育てた事がないので新鮮です。やはりささげと似ていますね〜。
昨年、お会いした事の無い隣の区画の方が、ささげを植えていらしたので、ささげならわかるようになりました。
黒小豆って、初めて聞いたし、どんなのかな〜と思っていましたが、面白いですね。豆が膨らむのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

ロマネスコ定植

ロマネスコ定植
ロマネスコ定植
ロマネスコ定植
ロマネスコ定植

やっと夕方涼しくなってきました。山の菜園ではとっくに百舌鳥が囀りながら飛び回っています。念入りに虫除けの装備をして畑仕事です。
しかし、日の暮れるのがめっきり早くなりました。仕事後に山の菜園に向かっても、少ししか作業出来ず、いつもすぐ帰る時間になってしまいます。やっぱり捗らないですね〜。だいたいもたもたしてばかりで要領悪いんですよね〜(汗)
今日も、草ボーボーながら、可憐な花を咲かせている人参や韮の花を写したりしてるうちに暗くなってしまいました(泣)
 
 
昨日は、貸し農園仲間のK内さんに茄子を沢山いただきました。私が差し上げたのはオクラを少しだけ。いつもいただく方が多いので、なんとか対等になりたいな。
近所のH田さんからは南瓜のお裾分け。これは私が作った苗から出来たそうで、感慨深いです。早速煮付けにし、種採りをしました。
自分の収穫は、地這い胡瓜を一本。また育ち過ぎです。胡瓜も、もう終わりかな‥。
 
そして、T中さんからいただいた苗の十角糸瓜(とかどへちま)が2本。南瓜と交換しました。
 
それから、プチトマトを少しだけ。暗くなってから採ったので、あまりわからなかったのが残念です。
プチトマトは、流石にトッププロのエコファーム奥野さんの苗だけあって、強いし旨いしすごいです。見習いたいけど、私にはとても無理ですね〜。
 
 
これは隣の区画の方の白ゴーヤ。この前いただいたのと同じ株のです。このくらいが採り頃なんだけどな。
 
他人のばかりうらやんでないで、植え付けした事を。
先日ホームセンターで見つけたロマネスコは、割と大きい株で1株198円しましたが、今日種苗屋さんで見つけたのは、小さな株で1株63円でしたから、即買いして、すぐ植え付けしました。3株だけですが、10株まとめて買うと、1株53円になるそうです。
いつものように、植え穴にシリカとツインガードとを混ぜて撒き、バッチリの代わりにプロトリーフの有機リンリンという、コウモリの糞を発酵させて粉末状にした肥料を入れ、バイオポストを入れて、液肥を薄めたのを入れてから植え付けです。
一応寒冷紗もかけました。だけど、道具入れの蓋をちゃんとしたか覚えてなくて不安。雨風の予報だしな〜。水浸しになっているかも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

友人の成果

友人の成果
友人の成果

子どもが保育園時代からのママ友のY本さん。今でも月イチカラオケに一緒に行ったりする大事なお友達です。
そして、家庭菜園仲間でもあります。
 
彼女にも、T中さんからいただいたトマトの苗をお分けしました。その成果の写メールが送られてきました。
なんかキレイ!私のしっちゃかめっちゃかのと違う。やっぱり性格が出るのね〜。特にブラックチェリーが何とも魅力的です♪
 
 
私の菜園では、勢い良く伸びた紫いものつるに、今年もエビガラスズメの幼虫が!
大きいので怖い〜。長さと太さが丁度チョークくらいあります。
毎年さつまいものつるに発生して、しかも大きいので退治出来ないのです(泣)被害が少ない事を祈るばかりです。
スズメガの仲間は大型のが多いので、成虫もまた怖いです。虫好きの私でさえ怖いのだから、女性の皆さんはさぞかし怖かろうと思うのです。
 
怖いと言えば、盛夏を過ぎた辺りから、夜7時頃になると、カナブンやコガネ虫が飛んできて、頭にゴンゴン当たるのです。
頭に当たるのも結構痛いし、その羽音も恐怖です。いつになったら慣れるのかしら。
しかも、決まって夜7時になる頃からなんですよね。カナブンに襲われだすと、「もう帰る時間だ」と思って帰り支度をします。こんな遅くまで山奥の畑にいちゃあいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

秋冬野菜の種まきと定植②

秋冬野菜の種まきと定植②
秋冬野菜の種まきと定植②
秋冬野菜の種まきと定植②

これは、山の菜園で隣の区画の方からいただいた白ゴーヤです。物凄くデカい!30センチ以上あります。太さも相当で、トイレットペーパーくらいあります。
常温で置いておいたら、みるみるうちにオレンジ色に熟してきました。中の種が真っ赤になっているのが、うっすらと透けて見えます。熟した種の周りは甘くてあけびのような感じでおいしいです。
そういえば、この夏はまだ一回もゴーヤチャンプルーをしていないなぁ。
 
レモンイエローの花が咲き誇っていたのは、やはり十角糸瓜(トカドヘチマ)のようです。
巨大白ゴーヤや胡瓜、プチトマトと並んで写っているのがそうです。
皮にちゃんと10本筋がありました。
 
地這い胡瓜も、そろそろ終わりかなぁ。
 
もう一つの菜園に蒔いた種は、打木源助大根、赤丸蕪、大葉春菊です。
場所は初夏に玉葱を収穫した畝。マルチもそのままに、堆肥も肥料も施していません。どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

秋冬野菜の種まき&定植

秋冬野菜の種まき&定植
秋冬野菜の種まき&定植
秋冬野菜の種まき&定植
秋冬野菜の種まき&定植
秋冬野菜の種まき&定植

いつまでも続く残暑に、種まきを見合わせている方もいるようですが、私は勢いで済ませてしまおうと思いました。
 
近くのホームセンターから買ってきたのは、キャベツのおきな、あさしお、マルシェ、冬丸各1株ずつ、そしてルビーボール2株、スティックブロッコリー2株。
それから、初めて苗を見つけた芽キャベツの紫色タイプ2株です。
紫芽キャベツはずっと探していましたが、外国のカタログの種しか無かったので、近場のホームセンターで苗を見つけたのは嬉しかった!
大事にしようと思って、仕事場のプランターに植えました。スティックブロッコリーも仕事場に。どちらも、マメに手入れをしないといけませんからね〜。
うまくいきますように。
 
キャベツと紫キャベツは自宅近くの菜園に。夏もほったらかしでしたから、荒れてしまっています。
慌てて除草して、いつものように、肥料のバッチリ、菌資材、ミリオン、バイオポストを投入して定植しました。
ネットをかけていないのですが、やはりかけた方がいいに決まってますよね。買って来るかな。
 
 
最初の方の画像は、仲間と共同の白菜と玉葱の種まきをしたところ。また間に合わず、私が行ったときには全て終わっていました。皆さんいつもごめんなさいm(_ _)m
今年は混ぜてもらえるかな…!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

夏風邪

夏風邪
夏風邪
夏風邪

鬼の霍乱と言うべきか、罰が当たったのか、夏風邪を引いてしまいました。
熱は出る、吐き下しはある、関節痛も悪寒も頭痛もある…と、結構なフルコースです。
元々、年がら年中アレルギー性鼻炎で、左の鼻が炎症を起こしているので、くゃみ、鼻水、咳は日常です。
満身創痍のデブのオババ、うーん、イタいことこの上ない!早く治さねば。
 
 
原因はわかっています。冷房にあたり過ぎと不摂生な生活です。火を見るよりも明らか。やはり罰が当たったのですね。
でも、この暑さでは、冷房無しでは死んでしまう。
仕事も、飲食業だから、ガンガンお湯とスープを沸かしまくりだし。冷房は最強にしても足りないくらい。毎日汗だくで仕事しています。
 
ですが、寄る年波、どんどんキツくなっているところにこの酷暑で、本当に堪えました。
これからは生活に気をつけて、周りに迷惑をかけないようにしなければ。
 
なので、またまたしばらく菜園には行ってません。
画像は、先日行ったときのクモくんの腹側からのと、人参にしがみついていたキアゲハの幼虫。もう蛹になったかな!?
 
この画像は、ぶどう園直売所で買った、新しい品種の葡萄です。
手前左側がシャインマスカット。手前右側は山ピンク。後方のが名前忘れたのですが、カタカナ名前でした。どれも素晴らしくおいしくて感動しました。
熱のせいで口が悪くて(元々口は悪いですが)、食欲がなかったのですが、これはおいしくいただきました。
他にも沢山新しい品種があったので、また買ってこようと思います。
 
 
それから、このブログを見て下さる数少ない皆様にお知らせですが、最初にこのブログを始めた時に、携帯から申し込みをしたためか、コメントも携帯からしか受け付けないようです。しかも、先日携帯の機種変更をしたら、自分もログイン出来なくなり(記事は投稿できるのですが)、コメントをいただいても、反映出来なくなりました。体調が戻り次第、対処したいと思いますので、失礼がありましたら御容赦下さいね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »