« 春の花たち | トップページ | 山菜採り »

2010年4月 7日 (水)

焚き火で草木灰作り

焚き火で草木灰作り
焚き火で草木灰作り

晴れが続いたので、久しぶりに焚き火をして、枯れ草などを燃やしました。風が吹いていたので気をつけながら…。そして、出来上がった草木灰は、肥料になります。生育中の作物に振りかけると虫除けになります。
仕事で玉子をケース買いするので、仕切りが大量に出ます。冬中貯めていた仕切りと、枯れ草を順番に燃やしていると、温まった周囲からカエルの鳴き声が!耕した時に畑の中から出てきた石を積んで、かまどのようにして、その中で焚き火をしているのですが、組んだ石の隙間で冬眠していたらしいのです。危ないよ〜。カエル君は害虫を食べてくれる大事な友達なので、丸焼きにする訳にはいきません。枯れ草をどけたり、用具をずらしたり、自家製堆肥を撒いたりすると、大抵カエル君を起こす事になります。本当にごめんね〜。
レモンバームは本当に丈夫。強健です。このハーブティーは、咳の特効薬だそうで、今年は活用したいと思ってます♪
そして、遅まきながら、菜園仲間のTさんにいただいたツタンカーメン豌豆とグリンピースの種まきもしました。刈った草を上にかけて鳥除けにします。発芽が楽しみです。

|

« 春の花たち | トップページ | 山菜採り »

虫、生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焚き火で草木灰作り:

« 春の花たち | トップページ | 山菜採り »