« 春の気配 | トップページ | 今年の春じゃがにエントリー! »

2010年2月23日 (火)

早春の麦踏みと里芋の収穫

早春の麦踏みと里芋の収穫

昨日今日と北陸には珍しく、日中は晴天が続いています。今日は仕事の後に菜園に行きました。昨秋種まきした六条大麦の麦踏みと、収穫しそびれた里芋の様子見です。
麦踏みを念入りに済まし、里芋を掘り起こします。目印のはずの葉はとっくに枯れ果てて、切り株の残骸のような親芋を探します。掘ってみると案外芋は大丈夫でした。結構な収穫量です。本当は、初霜が降りる前に掘り上げて、親芋と子芋を切り離さずに逆さまにして、地面に掘った穴に籾殻を入れて、その中に泥付きのまま保存するのだそうです。とんでもなく遅ればせながら、小さいダンボール箱に籾殻を入れて、今年の種芋用に大きめの子芋を16個保存しました。ゴールデンウイーク頃まで無事にもってくれますように。
 
これは前に菜園に来た時に見つけた、鳥の足跡です。今日、里芋を抜いた跡に、生ゴミ堆肥を撒き、すき込む為に耕していたら、冬眠中のカエルを起こしてしまいました。ごめんね〜(汗)

|

« 春の気配 | トップページ | 今年の春じゃがにエントリー! »

菜園作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早春の麦踏みと里芋の収穫:

« 春の気配 | トップページ | 今年の春じゃがにエントリー! »