« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月26日 (火)

雪の中からキャベツの収穫

雪の中からキャベツの収穫

平地の雪はほぼ溶けて無くなっているので、久〜し振りに菜園に様子見に行ってみました。大分溶けていて、自分の区画まで行けて感激です。
この画像は、あまりに雪が減っているので嬉しくて撮ったものですが、今改めて見ると、全然雪いっぱいですね(*_*)
私の愛するロマネスコも雪に埋まってこんな事に!早くかき出してあげないと。無事かな…。寒冷紗をかけただけではダメですね。トンネル用のポールも折れてしまっているのが何本もありました(汗)。時間が無かったので、今日はとりあえずキャベツを一個収穫して帰りました。雪の中から採ったキャベツは柔らかくておいしそうです。紙マルチをして、寒冷紗をかけただけの青梗菜の移植苗も無事のようです。よかった〜♪それにしても日が長くなって、5時頃でも何とか大丈夫なので助かります。このまま春になってほしいなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

雪のお正月*

雪のお正月*
雪のお正月*

あけましておめでとうございます。今年は充実した年になるよう頑張ります!
年末年始はずっと雪が降っていました。12月から全くと言っていいほど畑には行けてません(泣)。何度かトライしましたが、積雪が多くて断念しています。
今日も、七草粥の材料を調達しようと、山の畑に行ってみましたが、前回行った時よりも雪の量が多く、自分の区画の場所までたどり着くのはとても無理でした。いつもなら、寒くてもそれなりに草が生えていて、七草のうち6種は調達出来るのですけど。スズナ・スズシロの蕪と大根は自分で植えたものを使います。ホトケノザだけは未だによくわからないので、いつも入れていません。しかし、全く地面が見えないのでどうにもこうにもなりません。スーパーでセットを買うのもいまいましいので、今日はあきらめました。明日雨がひどくなければ河原を探してみようかな。予報は雪ですけど…。
前々回行った時には、隅の方にこんな所もあったのですが。いつもなら、芹が新芽を出している頃ですけどねぇ。明日夕方晴れ間が出ますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

雪の大晦日☆

雪の大晦日☆

日本海側には大きな寒波の影響で、年末年始は大雪の予報が出ています。市街地はとっくに溶けていた雪も、山の畑ではまだ全然残っていて、根雪の上にまた降り積もる事になりそうです。寒冷紗のトンネルをしていたロマネスコも、積雪で潰されてしまっていました(泣)なすすべもなく、ただ何とか無事でいる事を祈るだけです。
それでも、キャベツの周りの雪は少し溶けていて、植物の持つ力に感心します。このキャベツは、お正月に帰省する時に持って行きます。
空豆も、風雪で随分傷んでいましたが、ペットボトルが飛ばされることもなく、一応無事のようです。やはりここも雪が溶けていて、みんなすごいです!野菜バンザイ!今年も大きな喜びを与えてくれてありがとう!来年も一緒に頑張りましょう!!このブログを見て下さっている皆さんにも、来年大きな喜びがありますように。どうかよいお年を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »