« 再び空芯菜の開花 | トップページ | スティックブロッコリー »

2009年11月15日 (日)

タイム&セージ

タイム&セージ
タイム&セージ

北陸にも木枯らしの季節がやって来ました。まだ玉葱の苗の植え付けをしていないので、気が気でない毎日です。私の菜園は一つは川上に、もう一つは幹線道路沿いにあり、これからずっと強い寒風に晒されるので、色んな物が飛んでいかないかという事も心配の種です。いつも対策が後手後手になってしまうのですけど。
タイムとセージは、そんな畑にずっと植えっぱなしになっているもので、私が畑を始める時に最初に植えた植物です。全く手をかけていないどころか、踏んでいったりしているのに元気いっぱいで、しみじみハーブは強いなぁ!と感じます。香りはとても強く、フレッシュハーブの力強さを実感します。初夏には沢山の綺麗な花を咲かせて楽しませてくれます。
 
ズッキーニの根元に植え付けたチャイブです。一緒に植えると病気にかかりにくくなるそうです。コンパニオンプランツですね。チャイブもタイムやセージと一緒に植えたので、思い入れがあります。が、増えてきたので株分けを兼ねてズッキーニや南瓜と植え合わせしてきました。すると、肥料がよく効いて大株になりました。いつでも浅葱の代わりに使えるので便利です。軽く湯通しして酢味噌で食べるとまるで和の味わいです。フレンチやイタリアンでは細い葉をそのままメインディッシュの添えにしてありますよね。意外と用途が広いのでお薦めです。
先日この植物をダンドボロギクと書きましたが、調べてみたらベニバナボロギクのようです。

|

« 再び空芯菜の開花 | トップページ | スティックブロッコリー »

ハーブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイム&セージ:

« 再び空芯菜の開花 | トップページ | スティックブロッコリー »