« アピオス開花 | トップページ | コガネ虫 »

2009年7月13日 (月)

キャベツの二度採り

キャベツの二度採り
キャベツの二度採り

キャベツ・フィルダークラウトの収穫を終えた後の切り株を放置していたら、新芽が次々と出てきたので、あわよくば楽して二番果が採れないかと思いそのままにしています。ちゃんとした玉キャベツだと難しいのかも知れませんが、小さいうちに収穫すれば二番採りもいけそうな気がします。Tさんのお子さんは生でかじりついたそうですが、また柔らかいのが採れるといいな…無理かな?
長葱は一昨年からこの場所に植えたままなのに、また健気に茂ってきました。頑張ってくれてありがとう(T-T)
アスパラガスを植えた場所に、いつの間にかじゃがいもが茂っていて、掘ってみたら、立派なイモが何個も出来ていました。全然土寄せしていないので、緑化してしまったのもあり、形はさすがにいびつなものが多かったですが、何もしていないのにありがたい事です。しかし、いつじゃがいもを落としたか何かしたのかなあ。

|

« アピオス開花 | トップページ | コガネ虫 »

農法、技術」カテゴリの記事

コメント

変わったじゃがいもですね。でもやっぱり生き物を飼うのと同じで成長ものを飼うのは うれしいものですね。

投稿: おーさき | 2009年7月14日 (火) 00時33分

>おーさきさん

いつもありがとうございます。シェリーは見た目はサツマイモのようで、変わった感じですが、病気に強く、収量が多く、貯蔵性が高く(芽が出にくい)、味がよいという、いいとこづくめのじゃがいもです。袋栽培も簡単に出来るので、挑戦してみては?収穫したてのシェリーは美しくて感動しますよ!

投稿: ルリビタキ | 2009年7月14日 (火) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャベツの二度採り:

« アピオス開花 | トップページ | コガネ虫 »